光の景観を創り出す時には、対象の持つコンテクストを光で表現することも大切です。
伝えるものを持つ光はより一層訪れた人の心に響き、深く心に残ります。
光によるまちおこし、ライトアップ、景観照明、建築照明等、
光に関するご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

LinkIconライトアップ・仮設イベントリスト

浜離宮恩賜庭園 「将軍の御庭で中秋の名月を愛でる」 夜間演出

[ 基本設計・実施設計・電気工事・施工監理・照明機材レンタル ]

所在地 : 東京都中央区
発注者 : 公益財団法人 東京都公園協会
施工 : ホンマライティングデザイン,アキヤマデンキ株式会社,株式会社ラセンス
LED電球協賛 : 株式会社電菱

ライトアップ期間 :2012.9.28~10.1

プロジェクト概要 :
緑化フェアの期間中、中秋の名月(十五夜)の観月にあわせて行われた、秋の浜離宮恩賜庭園の夜間開園。
お月見をしながら夜の庭園も楽しめるよう、若干光を抑え、夜の庭園を感じてもらえるような光の演出を行った。
南東から眺めるお伝い橋の景では、「地」の光となる潮入りの池北西側の樹木を、水をイメージする青系の色変化でライトアップ。「図」の光となるお伝い橋には、欄干部分にフルカラーのLEDテープライトを使い、月をイメージする黄色から白色への色変化。色の変化する地の光と図の光で、月の満ち欠けを表現している。
LED電球「L魂」の協賛もあり、当イベントにおいては、全光源のLED化も行うことができた。
これだけの規模の仮設ライトアップにおいて、全光源をLED化できたことは、かなり大きなことだと感じている。

2012_09_27_020.jpg2012_09_26_006.jpg2012_09_26_009.jpg2012_09_26_027.jpg2012_09_26_028.jpg2012_09_26_029.jpg2012_09_26_017.jpg2012_09_27_038.jpg2012_09_27_041.jpg2012_09_27_051.jpg2012_09_27_055.jpg2012_09_27_053.jpg2012_09_27_057.jpg2012_09_27_063.jpg2012_09_27_064.jpg2012_09_27_065.jpg2012_09_27_069.jpg