光の景観を創り出す時には、対象の持つコンテクストを光で表現することも大切です。
伝えるものを持つ光はより一層訪れた人の心に響き、深く心に残ります。
光によるまちおこし、ライトアップ、景観照明、建築照明等、
光に関するご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

LinkIconライトアップ・仮設イベントリスト

清雲寺しだれ桜のライトアップ 2009

[ 設計協力・施工協力 ]

所在地 : 埼玉県秩父市荒川
設計・施工 : ホンマライティングデザイン
LED照明器具協力 : トータルテクノ株式会社

プロジェクト概要 :
設計・施工協力として関わるのも今年で3年目となる清雲寺しだれ桜のライトアップ。
約30本ある全てが枝垂れ桜。
その中でも県指定天然記念物「清雲寺のエドヒガン桜」は樹齢約600年とも伝えられている。
ライトアップにおいてはこの長い歴史を感じさせる光をテーマに、老桜ならではの魅力を演出する為に色温度の低いハロゲン電球を選択。
様々な光の表情を作ることで、陰翳のある色気を感じさせるような光を作り出した。
老桜以外の桜には広角配光のメタルハライドランプを使用し、陰翳の弱い広く均一な光とすることで、あえて個性を抑えた光としている。

20090406_020.jpg20090406_029.jpg20090406_044.jpg